May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

続・日焼け止めのお話。

 

紫外線が痛い季節になってきました☀️

日焼けへの対策は万全ですか?

肌の老化の原因は太陽光が8割とも言われています。

キレイなお肌の維持にはぜひUVケアを習慣に。
 

紫外線のダメージを受けないために、

カラダの内と外の両方で私が実際に実践している対策をご紹介します。
 

項目は大きくわけて3つ!

 


 

そもそも紫外線ダメージを受けないカラダになる!

  • 外出前にソラレンを含む食事を摂らない
  • PABA、ニュートロックスサンなど"飲む日焼け止め"の摂取
     

※この項目は以前の『日焼け止めのお話』のおさらいです。
 

ソラレンを摂取してしまうと食後8時間程度肌が紫外線に弱い状態になってしまうので

そういう食材はできるだけ夕方以降に。

ソラレンは柑橘類の他にもフルーツや野菜、香草など

いろいろなものに含まれているので注意が必要です。
 

PABAはビタミンB群のひとつで、

それが体内にあるとメラニンが作られにくくなる働きをしてくれます。

ただ効果を発揮するには成分が体内にいきわたっている必要があるため

少なくとも3か月程度はきちんと継続して成分を摂取し続けている状態でないと効果が出ないので注意。

なので私は夏だけとか期間限定じゃなく年中摂取しています。

ちなみに効果ですが、私個人的には大いに感じてます。

多少日焼け止め塗るのさぼったり(ちょっとそこまで的な)、

ニュートロックスサン飲み忘れたりしても焼けてないのはPABAのおかげだと思っています。
 

ニュートロックスサンは植物から抽出された天然のポリフェノールで、

紫外線による炎症やメラニンの生成など、

肌へのダメージを軽減する効果が確認されている成分です。

またこれすごいのはビタミンDの生成を阻害しないところ。

ビタミンDは人間が健康に生きるのにとても重要な成分ですが、

紫外線を浴びないと生成されないので、

日焼け止めを塗ってしまっている人は食事やサプリで意識的にとらないと圧倒的に足りていません。

ニュートロックスサンは紫外線によるダメージからは守ってくれるのに

紫外線によるビタミンDの生成は邪魔しないらしいので、

歩いたり走ったり登ったりする方にもとてもオススメです。

私はというと、成分で体の内側から守ってもやはりなんだか気分的に心配で

さらに上からしっかり日焼け止めを塗っているので、ビタミンDもサプリで摂っています。

 


 

受けてしまった紫外線ダメージは素早く回復する!

  • N-A-C(L-システイン)、ビタミンC、などの摂取

 

L-システインは、ビタミンCとともにメラニン色素の生成を抑制するほか、

生成されたメラニン色素を黒色から無色へと還元する働きがあります。

また、L-システインにはターンオーバーを促進する働きもあるので、

できてしまったメラニン色素を排出する効果も期待できます。

L-システインは体内でも合成することができる非必須アミノ酸ですが、

加齢とともにその量が減っていくと言われているためサプリメントなどで補うことが有効です。
 

ちなみにL-システインは体内で吸収される際にアセチル化されるため

私は最初からより吸収しやすい状態であるN-A-Cを摂るようにしています。

肝臓の解毒作用の働きもあるので、お酒を飲む方や外食が多い方などにもおすすめの成分です。

 


 

日焼け止めは必ず毎日!でもその日焼け止めで肌に負担をかけないようにする!

  • 紫外線吸収剤を使っていない日焼け止めを効果的に

 

紫外線吸収剤とは、肌の上で紫外線を吸収し化学反応を起こし

別のもの(エネルギー)に変換することで肌に届けないことを目的に作られた成分ですが、

この化学反応が肌へ負担をかけることがわかっています。

 

サンゴ礁を守るためハワイで2021年から規制される

オキシベンゾンとオクチノキサートという成分は、

どちらもこの紫外線吸収剤にあたります。

 

紫外線吸収剤は加工がしやすい性質上多くの日焼け止めに使われていますが、

上記のとおりサンゴ以前に人間にも害がないとは言えない成分です。

紫外線ダメージは受けなくても結果的に他のダメージを受けるなら、

それが毎日続くことを考えるとお肌に良くないことは明らかです。
 

ではどんな日焼け止めを使えばよいかというと、

紫外線散乱剤という成分を用いた日焼け止めがあります。

紫外線散乱剤とは具体的には酸化亜鉛や酸化チタンなどのミネラル分のことで、

物理的に紫外線を防ぎ肌に直接的な負担がかからないため、

敏感肌の方や赤ちゃんにも安心して使えます。
 

とはいえ、冬はまだしも日焼け止めが大活躍するような暑い季節は、

何度も塗り直すことなど考えると、

できるだけSPF値が高く気に入ったテクスチャのものを使いたいのも本音なので、

外出のシーンを選んで使いわけたり、

体の部分で使いわけたりなどで上手につきあいつつ、

日焼け止めをかかさないことを毎日の習慣にして頂くのがよいと思います。

 


 

いかがでしたか?

この夏はぜひ紫外線に負けないキレイを手に入れましょう🌞
 

成分はわかったけどどこのメーカーがいいの?など

サプリメントの購入でわからないことなどがあればお気軽にご相談ください。

シャエノエルにて取り寄せのお手伝いも可能です😊

 


 

"tama and rin" スタート!

猫スタッフの珠と琳をモチーフにしたグッズの販売を始めました。

サークルの際サオリーナでの受付にも使ってもらえます。

詳しくはこちら

 



✨ノンFエナジークリームお試し価格✨

取り扱い記念お試し価格は5月末まで!

詳しくはこちら

 



✨集中デトックスコース受付中✨

期間を決めて集中的に行うことで通常よりもかなりお得なコースです💕

スッキリボディで夏を迎えましょう!

詳しくはこちら

 


 

Chat et Noel

パーソナルサロン シャエノエル 

完全予約制

10:00〜18:00/21:00

059-261-4930
※自宅の電話番号ではない為、営業時間内にお電話頂きますようお願いいたします。

猫のいる自宅での営業となるため、 猫アレルギーのある方のご来店はご遠慮頂いております。 

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

comments

   
pagetop