December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ベジファーストのお話。

ベジファースト(ベジタブルファースト)、

もうかなり一般的になってきた印象です。
 

ただ、一般的になってくると、

それが何にいいのかどういう作用があるのかなども曖昧なまま、

なんとなくやってしまってる方も増えてくるのはあるあるです。
 

ので、

これからのたくさん食べる季節に向けておさらい。
 

ベジファーストによって求められる効果は主に

  • 食べ過ぎ防止によるカロリーコントロール
  • 急激な血糖値の上昇の抑制

あたりです。
 

まず、食べ過ぎ防止。

先に食物繊維をたっぷりとっておくことで、

他の食事の量が減る→カロリー減る

みたいなことです。
 

次に血糖値上昇の抑制。

野菜を先にとることでいきなりお米などをとるよりも

血糖値の上昇をゆるやかにできる、

というわけです。
 

なぜ血糖値を急激に上げてはいけないかというと

血糖値が上がると下げようとインスリンが出てくるわけで、

このインスリンさんを大量に出動させたくないから。

インスリンは糖尿病の治療にも使われたりといいやつの印象かもですが、

血糖値を下げる働き以外に脂肪を蓄える働きもします。

そしてこの脂肪はいつかくるそのときのために蓄えられるわけですが、

現代日本で、

そもそも血糖値が急激に上がるような食事してる人の前には

そのいつかはほぼほぼやってこないので

(地球に隕石激突して氷河期きたらぐらいにない)

ただただ脂肪が増えることになるから、

そうさせたくないわけです。

ちょい脱線すると、以前にも書いたとおり血糖値コントロールにはコーヒーがおすすめです。

 

ただこのベジファースト、

正しく実行できればその効果を得られますが、

正しくないとカロリーも減りませんし血糖値も急に上がります。
 

"野菜"て表現がミスリードというか。

『なぜ』の部分を理解してたら起きない間違いなのですが、

人がいいと言ってた、テレビでやってた、などで

『どういいのか』をわからず

なんとなく実行してしまっている場合

"野菜"を間違ってることが多いです。
 

もし、

『ベジファースト中』てプレートぶら下げて

もりもりフライドポテト食べてる人がいたら

たぶんだいたいの人が

『いやいやいや』ってなると思うんですよね。

『ちょ!』って拓哉くんまで出て来てくれそう。

 

上に書いた間違いてのはそんなようなことです。

揚げ物じゃなくてもポテトサラダとか、

最近の甘いおいしい焼き芋とか

しっかり甘めのきんぴらとか、

マヨたっぷりごぼうサラダとか、

レーズン入りなめらかかぼちゃサラダとか、

じゃがいももさつまいもも人参もごぼうもかぼちゃも、

栄養あるし食物繊維もたっぷりですが糖質も多いです。

そんでさらに味付けに砂糖が多かったり。
 

なので、

栄養あるとかカロリーが高い低いとかそういうこっちゃなく、

急激な血糖値の上昇を抑えるて意味では、

上に書いたような"野菜"のメニューは適しません。

もしベジファーストのつもりで

一皿余分に追加してまで上のようなメニュー食べてたら

お財布的にも体的にももったいなすぎです。
 

ベジファーストとして血糖値をゆるやかにてことなら、

葉物野菜を。

私とヒラマサさんがキャベツおかわりできるとんかつ屋さんにいくと、

とんかつくる前にキャベツ山盛りのあのお皿を

ふたりで二山盛り食べる感じです。

ひとり一山盛り。
 

でも、キャベツばっかりそんなに食べられないとか、

葉物や香草やハーブなんやあたりのサラダが苦手な人とか、

メインを味わいたいのにサラダで終わりたないねん的な人もいると思います。

 

そんな方にはこういうのおすすめ。

左:くわの葉タブレット(シャエノエル販売価格1500円)

右:スピルリナ酵素(シャエノエル販売価格2200円)

どちらも余計な添加物なし自然な材料でできてます。

 

食事を食べ始める20〜30分前にこういうのを飲んでおくと

葉物野菜いっぱい食べた的なことが胃でおきます。

そしておなかの容量的には圧迫しないのでその後の食事もおいしく頂けます。

(食べ過ぎには注意)

 

くわの葉はビタミンミネラル食物繊維が豊富なほか、

食事でとれる余計な糖質の吸収を阻害する働きがあります。

コレステロール値や中性脂肪の値を下げてくれたり、

コレステロールの酸化を防いで動脈硬化を予防したりが期待できます。

メタボの改善やダイエットにおすすめです。

上のタブレットはそんなくわの葉に、

抹茶と乳酸菌をプラスしてさらに整腸作用効果も。

 

スピルリナは、ミランダカーが飲んでるだとかで

少し前からスーパーフードとして有名になってきた藻です。

藻を粉末にしてかためてタブレットにしてあるのが上の商品。

スピルリナはビタミンCはちょっと少ないけど、

色んなたくさんの栄養素がバランスよく含まれてて、

まさに天然のマルチビタミンでありマルチミネラル。

日常の食事でバランスよく食べるのはなかなかに難しいので頼りにしています。

 

ちなみに私は毎日スピルリナを飲んでます。

朝10粒、昼と夜の食前に10粒、寝る前に10粒。

くわの葉タブレットはいつものかばんにいれてあって

外出先でおやつ食べるときとか、

スピルリナ持ってき忘れたりしたときに1回5粒飲んでます。

 

これからクリスマスに忘年会に年末年始に新年会にと

たくさん食べたり飲んだりする機会がふえる時期なので、

食前に正しいベジファーストの習慣をつけて、

できるだけ体に負担なく快適においしい食事とお酒を楽しみましょう✨

 


 

🎄クリスマスコース&セットご予約受付中🎄

コース·セットの内容やついてくるプレゼントなどの詳しい情報はこちら ※簡単な説明を追加しました

 


 

Chat et Noel

パーソナルサロン シャエノエル 

完全予約制

10:00〜18:00

059-261-4930
※自宅の電話番号ではない為、営業時間内にお電話頂きますようお願いいたします。

猫のいる自宅での営業となるため、 猫アレルギーのある方のご来店はご遠慮頂いております。 

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

comments

   
pagetop