November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

カキフライとコスタリカとコスタリカ。

猫ならぶの巻。

 

 

毎年首を長くして待っている四国大名さんのカキフライ。

今年は解禁のその日に食べたぞ!

昨シーズンは言うほど食べられなかったので今シーズンはもっと堪能したい。

うん。

 

そしてまたいつものエジソン休憩所のこと。

 

10月中にもう一回なんとかエジソンに行きたかったのに、

10月はなんやかんやバタバタするしめまいや頭痛や腰痛やと後半は踏んだり蹴ったりで行けず。

まぁ10月は最初にいけたから月一エジソンは保てたのでいいや。

 

11月最初の一杯は、コスタリカの"エルアルト"。

うまいコスタリカがありますとお声がけ頂いたのでそんなのそうするでしょうよ。

 

おともははちみつチーズトースト。

 

ヘーゼルナッツのパンビーと迷ったけど、お昼ご飯もかねてトーストに。

今回はもうはちみつ全掛けしてもらった。

 

そしたらなんかいつもより塩味が効いてておいしい。

チーズ変えたか聞いたら変えてないとのことなので、

ふりかけてもらってるお塩いつもより多かったかと聞くと、

はちみつ全掛けなのでほんのちょっと多めにしましたとのこと。

そしてそんな小さな変化に気づいてもらえて嬉しいと。

 

こちらこそ、そんな小さなバランスをちゃんと考えてくれてありがたい。

なんせはちみつがけとかメニューにないやつお願いしてるわけで。

(ちなみに+100円でしてもらいました。)

ここのはちみつはほんとおいしくて、

そのはちみつにお塩とチーズがすごくよく合ってた。

 

コスタリカエルアルトさんは、

ちゃんとスッキリ後味残らないけど、

途中の口や鼻まで広がる香りや酸味ががふわっとして

眠気を誘われる気分がなごむやわらかさな感じ。

 

最近ついてないことが多くて

嫌なことてほどじゃなくて、

まさにツイてないって感じの地味にくるやつ続きでげっそりしてたので、

おいしいコーヒーとトーストでひさびさにめっちゃホッとした。

 

おかわりどうしようか相談したら、

別のコスタリカにしましょうかとなったので

(この時点でさっきまでのがエルアルトだと説明あり。)

こちら。コスタリカの"エルボスケ"さん。

まぁ写真の色はほぼほぼ変わらず。

 

でも味、全然違う。

そらそうよね。

日本の農産物だって産地違えば同じ味することないし。

というか同じ人が同じところで作っても100%同じはありえへんやろし。

 

さっきのエルアルトはお昼寝したくなる感じだったのに比べて

こちらのエルボスケはシャきと今からバリバリデスクワークできそうな感じ。

香りもより香ばしくて、苦みもシャキッキリッ!と朝に飲みたい。

 

でもどのみちホットコーヒーのコスタリカがすごく好みなことは改めて確信。

 

ちなみにエルアルトもエルボスケも農地の区画の名前で、

エルアルトはスペイン語で"高地"って意味で、

エルボスケはスペイン語で"森"って意味だそうな。

 

関係ないけど区画ってワードを耳にしたら

めっちゃひさびさに映画『第9地区』思い出した。

なかなか考えさせられる映画。

エイリアン映画ってだけでSFやと思って観てない人は一度観てほしい。

※少々グロい場面あります

 

よし、11月こそもっかいそのうちエジソン行こ。

カキフライもいけるだけ行こ。

 


 

🎄クリスマスコース&セットご予約受付中🎄
 

コース·セットの内容やついてくるプレゼントなどの詳しい情報はこちら

ご予約お待ちしております✨

ご予約・お問い合わせはこちら

 


 

Chat et Noel

パーソナルサロン シャエノエル 

完全予約制

10:00〜18:00

059-261-4930
※自宅の電話番号ではない為、営業時間内にお電話頂きますようお願いいたします。

猫のいる自宅での営業となるため、 猫アレルギーのある方のご来店はご遠慮頂いております。 

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

comments

   
pagetop