May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アベックモンクール!!

2年ぶりにアベックモンクールへ。

7時出発!

途中セブンイレブンでアメリカンドッグ食べるつもりがまさかのあらへんあるある。

 

早く出たかいあって伊勢まで順調すぎるほど順調で

このままやと開店30分前(かき氷整理券配布の1時間半前)についてしまいそうだったので、

思いつきでスカイラインにのってみることに。

 

まぁ景色は良かった。

山頂に近づくにつれ雲がかかって天気が悪くなったのでちょっと写真が曇ったのだけ残念。

 

でもなんかもうこの道はいいや。

あんまりにもクネクネしすぎてるせいか

脳へのダメージがすごかった。

運転手まで酔うレベル。

年齢って怖い。

 

あー最近遊園地行けてへんけど、

もしかして絶叫系とかカラダ的に乗られへんくなってたりしてるんやろか。

もしそうやったらショック。

ナガシマいきたい。

 

料金所で朝熊山山頂で福引やってますよと頂いた福引引換券で1回挑戦。

真珠ストラップかコーヒーまたはソフトクリームか、

キャラクター鉛筆かメモ帳か。

 

結果唯一いらん鉛筆ひく始末。

一番下っぽいメモ帳でよかったのに・・・!

 

とまぁ、

思いつきのスカイラインで想定外にHPもMPもがっつり減らされたものの、

10時開店のお店に10:15着。

無事敷地内駐車場にとめられて安心。←ココ重要。

 

かき氷の整理券は11時から配布なので、

ちょっとパン買って(※アベックモンクールはパン屋さん)車で待機。

HPだけでも回復をはかります。

 

そんで11時に整理券もらったら、

かき氷販売開始の12時までまた待機。

 

正直MPはさらに減る。

でもそこまでして食べたいかき氷なのです。

こんな同じ県内やのに片道2時間とかかけて来て

万一食べられへんだりしたらそのほうが悲惨すぎるので、

それにくらべたら全然待つやつ。

 

そして12:20頃呼び出してもらい、

2年ぶりのかき氷がついに目の前に!

 

私とながおくんが桃で、

 

ヒラマサさんがマンゴー。

 

前はなかったインドミルクティーもだいぶ気になったけど、

なんせこの桃が食べたかったし、

はじめてくるながおくんにはもうぜひ桃を食べてほしかった。

てかあとになって、

別に購入の個数制限ないんやからミルクティーも買えばよかったんやということに気づく失態。

まぁ次回以降のお楽しみにしとく。次回ミルクティーある保証ないけども。

 

で、ひさしぶりのアベックモンクール氷。

やっぱりすごくおいしかった。

朝早く出てきて良かった。

 

氷の感じが他のかき氷と全然違う。

真っ白で、なめらかで、

溶けるスピードがとても遅い。

だから焦らず悠長に食べててもけっこう最後までずっとかき氷として食べられる。

ちなみに私は普通のかき氷を高速で食べても頭にキンとこない人なので自分ではわかりませんが、

ヒラマサさんいわくここの氷はあのキンとくるのもまったくないそうな。

 

桃がたっぷり(800円安くないか?と思うくらい入ってる)で、

バニラクリームが絶妙で、

やっぱりこんなかき氷他では見たことも食べたこともないと改めて実感。

 

ちょっともらったマンゴーもすごくおいしかった。

ただなんやろマンゴーのおいしい感じはすでに脳が知ってるおいしいというか。

いやもちろん知ってるおいしさの中でとてもとてもおいしいのは間違いないのです。

でもやっぱり私的には、

バニラクリームソースかかってるやつ(特に桃)が好き。

 

アベックモンクールの氷はどのソースでも、

まず氷そのものがすごく不思議な味と食感なので、

基本的にはどれでも初めて食べたときは衝撃的やとは思うけど、

このバニラクリームソースのやつは、

その不思議なおいしさをさらに良い感じに増強してる気がする。

見た目から脳が想像できる範囲外の"おいしい"で、

且つ口に入れて1秒で好きになるタイプのおいしさ。

 

よく想定外の味って

「悪くはないけど別にこれじゃなくてもいい」

みたいな気持ちになることが多い。

(なんやかんや脳みそさんは知ってる味のほうが安心したりおいしく感じたりするもんです)

でもここのバニラかき氷は

その不思議さとか初めての感じをすぐにでも受け入れたくなる感じ。

 

5月からかき氷が始まって、

最初のうちは桃じゃなくいちごらしい。

いちご食べたことないのに言うのはあかんと思いつつ、

勝手に絶対に桃がベストやと思っている。

そんくらいすごくすごくおいしい。

 

とりあえず、

無事このかき氷が食べられたことでほぼミッション達成なので、

あとは気持ち穏やかになんやかんや寄り道しながら帰路へ。

 

ここまで来といて海は寄らないシステム。

海見るのは好きやけど入るの好きじゃない。

ネタネタするからな。

ナガシマのプールはなんで海水なんやろか。

 

まずは待機中の暇すぎた時間にヒラマサさんが調べておいてくれた海鮮丼でランチ、

そのまま伊勢に。

 

ここ何年かは式年遷宮とかで人が多いやろうと判断して行ってなかったので伊勢もひさびさ。

やっと豆腐ドーナツ食べられる!

 

ここ。豆腐庵山中さん。

ここの豆腐ドーナツが買えたら伊勢もうそれでいいてぐらい好き。

迷わず5個入買うからいつも並びもせず快適に買えるやつ。

 

おかげ横丁の中の招き猫さんのお店でひとりまた連れ帰ったあとは

行きに発見したおからドーナツの文字の確認。

もともとドーナツ好きやけど、

豆腐ドーナツとかおからドーナツとか、大豆のドーナツにはさらに滅法弱い。

でもなんでもいいわけじゃなく配合の加減大事。

 

まめやさん。

前はなかったような。

 

店先でお兄さんに「お昼ご飯ですか?」と聞かれて

「いえおからドーナツをお願いします」と返事して中に。

 

中が奥にも上にも広くてびっくり。

おからドーナツ無事購入。

ここは土日祝の11時~15時のみ営業らしい。

 

「お昼ご飯ですか」て聞かれたのが気になって、

帰り際店先のメニューを見せてもらったら

なんかめっちゃそそられる内容やった。

農家のご飯がテーマな素朴な献立な感じで何よりお値段もかなり手頃。

またぜひ来たいやつ。

ドーナツちょっとおまけしてくれた素敵なお兄さん(←ドーナツ好きに悪い人はいない理論)に

「また絶対来ます!」と感謝を伝えて伊勢をあとに。

 

ここまで来といて参拝しないシステム。

いや暑いし。

 

あ、そんでまめやさんのおからドーナツ、めっちゃ好みでした。

 

山中さんの豆腐ドーナツは、

ノーカリカリで雰囲気は焼きドーナツみたいなやわらかさやけど、

しっとりじゅわってしてちゃんとドーナツとしておいしい。

※焼きドーナツは全然好きじゃない。

どうしてもドーナツと比べてしまって「いやその生地揚げてよ」とおもてしまう。

まさにこれが上に書いたおいしかろうと初めてのものを受け入れるのに脳が抵抗するあるある。

 

まめやさんのは、

揚げたサクサクカリカリのところがある(オールドファッション的な)タイプ。

逆にこのタイプは配合が配合やと口の中の水分持ってかれるぱっさぱさの危険があるけど、

カリカリやけど中は適度にしっとりしててそこまで水分持ってかれず、

優しいほんのりな甘味でだいぶ好み。

 

伊勢行ったら必ず連れ帰るものまた増えた!

  • 山中さんの豆腐ドーナツ
  • 半澤さんの猫
  • まめやさんのおからドーナツ

 

ちなみに、今日は朝から外に出てたのに日焼けまったくせずでPABA様々☺️

 

日焼けは老化の一因にもなるので、

アンチエイジングのためにも焼かない対策はしっかり!

 

PABA(飲む日焼け止めといわれるビタミンBの仲間)の

サンプルも販売していますのでお気軽にご相談ください☀️

 


 

一周年記念キャンペーン開催中✨

お好きなオプションメニューおひとつプレゼント🎁

キャンペーン期間:2018.7.1(日)〜2018.8.31(金)

◆期間内のご来店であれば何度でもご利用頂けます。

◆複数のオプションを組み合わせて頂く場合は、

 単価の高いものをおひとつプレゼントさせて頂きます。

※現金への換金はできません。

※オプションメニューをご利用にならなかった場合の割引はありません。

※当日のお申込みの場合ご予約の状況によってはお受けできない可能性があるため、ご希望の場合は必ず事前にお申込みをお願いします。

 


 

Chat et Noel

パーソナルサロン シャエノエル 

完全予約制

10:00〜18:00

059-261-4930
※自宅の電話番号ではない為、営業時間内にお電話頂きますようお願いいたします。

猫のいる自宅での営業となるため、 猫アレルギーのある方のご来店はご遠慮頂いております。 

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

comments

   
pagetop