February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

15番

期間限定の赤から鍋15番をスーパーで発見して購入。

赤から全然関係ないけど左の足は琳の1番ポジション。

 

なんとかしてフレームインする琳さん。

 

辛いもの好き。

赤からはお店で食べた一番辛いのが9番。

当時はメニュー表に10番が一番上な感じに書いてあったんやけど今はもっと上まで書かれてるんやろうか。

年に1回行くか行かんかやから今がどうかさっぱりやけど、最後の記憶では逆に一番上が5番までになってて、

店員さんに聞いたら6番以上もあるにはあるけど注文がないのでメニューではそんな感じにしているみたいな回答やったんやけどな。

 

激辛て書いてあってもピリ辛レベルやんとかよくあるし、これもそんな市販することにGO出てる時点できっと実はそこまでじゃないんじゃないのかとほんのり疑いつつも、こんな注意書きもあるしちゃんと辛いのかしらとも思ったり、

”本当に辛い”とか書いてしまうてことは、基本やっぱり辛いとして売られてるるものも実際はそんなに辛くないてことなんやなとも納得したり。

 

確かに赤い。鬼灯さんところの管轄っぽい赤さとドロドロさ。

 

これはちゃんと辛いかも!

過去の9番は、食べられるけどまぁ辛いていうより痛いが勝つ感じやったので、一気に6段階アップ大丈夫か!?

 

 

ってことで気合十分で臨んだわけですが、

 

結果:これほんとに15番なんかなー?

 

過去の9番のほうが断然辛かった。あのときはかなり痛かったもの。

おあげ(スープ染み込んで攻撃力高い)なんてなすりつけあい。

 

今日のはこれ全然痛くなかったし(ヒラマサさんちょっと唇痛いてゆってたけど)おあげ普通においしいしだけやし。

保存用にとりわけたあときっちりチーズリゾットまでしてさらえたくらい。

 

今はその辛さ段階が細分化されて前の1の間に3つくらいあるとかに変わったとかなんかな?

おいしくなくなるほどの辛さは全然いらんけど、もうちょっと辛いかなと思ってたから拍子抜け。

確認に今度お店行って15番チャレンジしてみるかしら。

comments

   
pagetop