October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シナモンのお話。

先日の焼きりんごにつられてシナモンのお話。

 

シナモンはたまに使います。

チャイやホットワインや私の中では寒い季節においしく感じるスパイス。

トーストにココナッツオイル塗ってシナモン(シナモンシュガーでも☆)ふりかけて食べるとおいしい。

 

てことでシナモンの効能を。

 

ざっくり言うと血管が健康に。

で、血管が健康になるってことは若返りに効果がつながるといった方程式に。

肌のハリとか毛細血管の状態でずいぶん変わるのです。

 

他にはコレステロール値や血糖値をさげたり、

脂肪細胞が大きくならないよう働きかけてくれたり、

冷えやむくみを予防してくれたり、

殺菌効果や解熱作用もあるので風邪の予防にも◎。

あとはリラックス効果とか集中力あがったりとか。

なかなか女性に嬉しい効能。

 

ただ注意があって、

香りの成分のクマリンを過剰摂取すると肝臓に障害をきたすので、

体にいいからってむやみやたらに摂らないこと。

 

瓶から少々ふりかけてるくらいならそこまで気にする必要ないですが、

ふりかけるんじゃなくすくう感じの量を日に何度も摂取してるとか、

シナモンのサプリ飲んでる人とかは、

1日の摂取量をきちんと確認してください。

 

ちなみにシナモンにも植物的な種類(カシアとセイロンシナモン)があって、

安い価格で売られてるカシアのほうがセイロンシナモンに比べてクマリン含有量がだいぶ多くて、

さらにカシアでもどこ産かで含有量がかなり(何百倍かのレベルで)多くなったりするので、

買い物の際原材料や産地に気を付けてみるといいと思います。

 

実は写真のシナモンはカシア。


クマリンは香りの成分なので、クマリンが多いってことはそのぶん香りも強め。

たまにふりかけるぐらいで使うだけなのでこれでもOK。

※セイロンのほうが香りが少ないとかじゃなくやわらかいというかまぁそのへんは好みによるところが大きいかと。

 

自分にとって必要なことや何になぜどうやって気を付けるべきなかなどは、

ちゃんと把握して自分で判断する。

健康に必要なのはまずその知ること+考えること。

 

++++++++++

シャエノエルでは生活スタイルや目的にあわせ、おすすめサプリの紹介やサンプル販売もしています。

カウンセリングの際にご相談ください。

++++++++++

 

Chat et Noel

パーソナルサロン シャエノエル 

完全予約制

10:00〜18:00

059-261-4930
※自宅の電話番号ではない為、営業時間内にお電話頂きますようお願いいたします。

猫のいる自宅での営業となるため、 猫アレルギーのある方のご来店はご遠慮頂いております。 

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

comments

   
pagetop