May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

特別な日のヘルシーレシピ:ローストポーク

お正月ごはん。ローストポーク。

豚肉には疲労回復や美肌効果のほかにも、
脂にコレステロール値を下げる効果があることがわかってきたり、脂肪燃焼や糖質の分解を助けたり、

健康に嬉しい効果がいっぱいです。

今年のお正月ごはんは先日谷原さんのタイムレスキッチンで有元葉子さんと一緒に作ってたローストポークに。

(タイムレスキッチン好き)

にんにくと一緒に食べることで、ビタミンBの吸収や働きもより良くなります。
またシンプルにお塩で頂けば余分なカロリーを摂らずにすみます。

 

材料

  • 豚肉(ブロック)
  • にんにく
  • 粗塩
  • ローズマリー
  • ローリエ


作り方

  1. 豚肉にナイフで切れ目をいれてにんにくさしこむ
  2. 粗塩をなじませる
  3. バーミキュラで軽く表面を焼く
  4. ローズマリーとローリエをいれて蓋して140℃のオーブンで3時間

 

お肉の穴開けなど谷原さんが担当してた作業はヒラマサさんが。
豚肉は大きなブロックがなかったので試しにバラとももをそれぞれ。

 

 

 

 

ローズマリーは庭の。
ローリエはテレビでは生やったけどないので乾燥の。

あと谷原さんたちは蓋とってから焼き目つけるよう再度オーブン入れてたけど、開けてみたらなんかこんがりしてたので追加オーブンはなしにしてみた。

 

どちらもおはしでほぐれる出来上がり。
バラは柔らかホロホロでおいしかった!
にんにくもなんかとろけてねっとりみたいな甘い別の食べ物になってた。
ももはそのまま食べるには筋肉感が強かったので、

  1. お肉をほぐしてローズマリーとローリエをとりだしたバーミキュラにいれる
  2. トマトピューレと水少しとひよこ豆水煮と乾燥オレガノをバーミキュラにいれる
  3. 弱火で20分

でおいしいトマトスープに変更。
お鍋もきれいになるしうまみ出てた肉汁も使えるし一石二鳥。
調味料や顆粒だし入れなくてもお肉のうまみと塩とにんにくやハーブの味で十分。

ちなみにタイムレスキッチンのその日のレシピだった、

しいたけアヒージョとグリーンサラダもちゃんと作りました😀

 

Chat et Noel

パーソナルサロン シャエノエル 

完全予約制

10:00〜18:00

059-261-4930
※自宅の電話番号ではない為、営業時間内にお電話頂きますようお願いいたします。

猫のいる自宅での営業となるため、 猫アレルギーのある方のご来店はご遠慮頂いております。 

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

pagetop