February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

猫ドック。

 

険しい顔がなおらない珠(たま:猫スタッフ1号)と琳(りん:猫スタッフ2号)。

 

猫スタッフたちは子猫の頃から毎月健康診断にいっています。

毎月連れて行っててもまったく慣れない。

子猫の頃はおでかけ平気で(猫用カートに乗せて海行って散歩もしたり!)車の窓からの景色もノリノリで見てたのに、

最近はかごの中でだいたいスネコ。

 

珠も9歳になって、琳も来月9歳になるてことで、猫ドックにて老齢検診項目も診てもらうことに。

それで採血採尿されたものでいつも以上にというかここ最近ないくらいに激しくご機嫌斜め。

 

琳はまぁもともとなんか怒ってる顔やけど、珠がこんなにムスっとし続けてるのはよっぽど嫌やったんか…。

けどもし悪いところあれば治したりごはん対処したりせなあかんし大事なことやから我慢してもらわな仕方ない。

どうぞ元気に長生きしてくださいな。

珠(たま:猫スタッフ1号)9歳。

 

 

ハッピーバースデー🎂

これからも元気にお仕事よろしくお願いします⭐

 

 

最近の琳。

ヒラマサさんが寝る前にビリヤード動画を観るのに付き合うのがおきまりらしい。

でも二人とも一瞬で落ちる。5分も観てへんやろてぐらいすぐこうなる。

 

最終的にスマホ枕にされる。ニトリのシロクマとかぶりすぎ。

 

次の日も安定のすぐ落ち。

猫しっぽ講座 『イライラ』

ぶんぶんしっぽはイライラの合図。

耳うしろにぴたりも警戒の合図。

 

 

 

★猫さんにこの合図を出された際の対処法

目が合う猫さんならガン見せずにゆっくりまばたきする感じで目を閉じるのを数回猫さんに見せる。

これでちょっとだけ安心してくれるかも。

※目が合ってないときは使えへんのと、そもそも警戒レベルが高すぎたら効かないと思います。

 

イライラの理由は色々(かまいすぎる、かまわなさすぎる、撫で方がそうじゃない、存在そのものが、などなど)で、

こちらに非がない理不尽なことも多々ありますが、

それが猫の愛らしいところでもあったり。
 

琳(りん:猫スタッフ2号)はお客様がいる間わりとそこにおります。
 

変な顔しながら(多少生まれつき)、

しっぽぶんぶんさせながら、

でも近くにはいて逃げたりしない、

ツンデレ接客が魅力です。

これは買うやつ。

世にも不思議な猫世界のポーチがかわいすぎた。

 

これは、

珠。

 

これは、

琳。

 

そっくりすぎ。

珠(たま:猫スタッフ1号)の最長と最短。

 

珠は基本長めではあるものの、たまに生き物の種類が違う(猫じゃない)んじゃないかと思うくらい長い。
 

そんな珠も寒いとぎゅっと雪だるまなフォルムに。

しかしながらこんなにも縮んだのを見たのは初めて。
 

最短。

 

最長。

 

 

朝方少し積もっていた雪はもうすっかり溶けました❄

明日も無事にこの寒さを乗り切れますように。

勝手に怒るあるある

自分がそんな狭いところに無理やり座ったくせに

 

この顔である。

 

珠のお気に入りの猫マッサージ。

猫ぽんぽん

だいぶ前に作った珠と琳。

全然羊毛フェルトに時間とれず。

 

 

 

 

 

琳のあたまを逆から撫でると完全に猫ぽんぽん。

 

猫ぽんぽん。

 

猫ぽんぽん。

 

通常時。

荒ぶる琳より荒ぶってた珠

我が家では珠のごはん歓喜に勝るハイテンションなし。
※あとで仕切り直してちゃんと遊びました。

 

 

 

てか写真これまたうしおととらで見たことあるな。
カマイタチかイズナか。

 

珠の慎重。

珠『なんかここ不安定なんですけれども。』

 

琳『こんなん超余裕やし。マジ身だしなみできるレベルで寛げるし。』

 

珠『いやでもやっぱりなんか不安定な気がする…。』

 

実際にこの流れで起きたのでたぶんセリフ合ってるはず。うん。

何か言いたげっていうかもう完全に何か言ってるやつ。

珠(たま:猫スタッフ1号)の腹時計は超高性能。
ごはんが遅れたためお怒り。
薬カゴに乗ってやったぜデモ。

何か言いたげシリーズ。

 

 

眉間の模様とほんのり受け口な骨格でいつも怒り顔に見える琳(りん:猫スタッフ2号)さん。

怒ってなくても怒り顔。
怒ってたらもう大変な怒り顔。

ちなみに1枚目は怒ってません。
手もグッとなってますます怒りがこみあげてそうですが、
これは満足したときの写真。

 

 

荒ぶる琳(りん:猫スタッフ2号)。
珍しく夕飯が待ちきれなかったのか、いきなり猛ダッシュして普段は上らない冷蔵庫の上※から荒ぶる手際チェック。
※珠琳のごはん準備の台がよく見えます。

 

珠のグー。

珠のグー。

 

珠はすごく恥ずかしがりやのビビリなので、カメラを向けるとかわいくなくなってしまうタイプ。

でも実際はかわいいので(←親バカ的な意味で)、

かわいい!かわいい!とほめまくると、手をグっとにぎって照れる。

しばらくドラえもんの手になってこれまたかわいいので追加でかわいいかわいい言うと、

どんどん顔が神妙になるシステム。

 

ノーマル珠の手。

 

握りしめ続けたあと一瞬出るパー。

 

 

おまけ:琳のパー。

琳はむしろ常にほめられ崇められたいタイプ。

 

12時半過ぎると声質と顔が変わるシステム。
まだ猫を撫でている段階。

眠くて仕方ない琳(りん:猫スタッフ2号)

 

 

なぜか我慢しているご様子。
眉間の模様が一層シワ感。

 

ある朝の琳。

伸ばした手でしばらくあごを抑えられてました。

 

 

 

何かに似てると思ってたら

琳のニャンモナイト、ずっとこれ何かに似てるよなと思ってたら、、

 

 

これやった。

 

書庫でうしおととら1巻から順に全部めくって13巻の白面さんが一番近かった。

 

特に目がそっくり。

琳のひなたぼっこ。

 

 

 

 

いつも的確に陽のあたる場所に。

珠のひなたぼっこ。

やたら真ん中というか広々した場所に鎮座してたので不思議に思ってたら、

なるほど。

 

 

 

 

待て、渋々できる。

猫スタッフのお仕事:監視と監督

従業員(私)の勤務態度にも厳しく目を光らせますが、コンディショニングプログラムにてトレーニング中のお客様にもなかなか厳しく監督業務にあたっております。

 

 

 

先に食べ終えた珠が琳のお皿に到達する前に声かけるとしぶしぶ止まる。

(到達してたら肩たたくまで聞こえないふりする。でも肩たたけば何事もなかったかのような顔して戻ってはくる。)

あくまで言いなりじゃなく自発的に待ってるかのように聞こえてないふりして待つ。

ボール遊び

 

珠はボール好き。

琳は嫌いじゃないけどそこまで興味もないくらい。

 

でも珠は夢中になってるところを見られるのがちょっと恥ずかしいのでそんなに気にならない風を装う。

 

とはいえスイッチ入るとひとりトムとジェリー。

珠のツンデレ。

帰ってきたヒラマサさんになでるよう所望した模様。

やめそうになると手でがっしりつかみにくるわりにほんのり漂う距離感。

 

チェシャ猫ごっこ

珠と琳、HALLOWEENにのっかるの巻。

 

猫スタッフのお仕事

技術指導

 

 

 

 

平身低頭

【平身低頭】体をかがめ,頭を低く下げて恐れ入ること 

 

 

 

ネコ歩き

件のソファで完全にダメになってたある日の琳。

 

 

明日から岩合さんの世界ネコ歩きの劇場版が公開されるということで。(※上の画像は特に岩合さんとは関係ありません。)

 

ネコ歩きガン見。

 

別の日もガン見。

 

琳はわりとテレビ観る。

珠はビビリなのであんまり観ない。

猫スタッフのお仕事

安全確認

 

安全確認

 

座り心地確認

 

座り心地確認

 

技術確認

 

強度確認

 

インターホン確認

 

申し立て

 

『ピザ!?』

 

ニャンモナイト

今年もニャンモナイトの出現が観測されました。

 

昨年のニャンモナイト

 

一昨年のニャンモナイト

 

暖房をつけるまでの期間各地で丸くなるとみられています。

猫あるある

午前中届いた荷物をリビングにいれてさぁ開けよかと見てみたらこう。

右向いて左むいたらこうなってるのやつ。

どけたらおこるやつ。

耳からどかない強い意志を感じる後姿である。

 

 

 

夕方また別の荷物を開けよかとリビングにいれてカッターナイフとりにいってふりむいたらこう。

 

「またどかす気ちゃうやろな」

と聴こえてくる、

気がする・・・。

猫目覚まし

『飼い主よ、起きるのです』

 

『いつまで寝ているのですか』

 

と脳内に直接語りかけられそうな微笑み加減だったので撮影。

 

我が家の目覚ましの時間合わせ機能超高性能。

ごはんの時間もきっちりぴったり。

 

琳目覚ましはあくまでマイルド。寝かしつけサービス同様寄り添う感じ。

珠目覚ましはちょっぴりワイルド。

ヒラマサさんは毎朝かえるがつぶれたような声を出しそうな衝撃と格闘。

あれしか聴こえない

某任侠映画のあのBGMしか聴こえてこない。

本人はまったく怒ってないんやけどね。(日向ぼっこ中)

 

ちなみに昨晩奇跡起きてた。

2人で使ってるの初めて見たー。

 

仲良したまりん。

珠のうしろ。

珠が香箱座りしてるとき、後ろから見るとこんな感じ。

 

以前陶器のお皿の絵付け体験に参加した際に、「いいですね!きのこですか?」と言われて「違います」と即答した作品がこちら。

「うちの猫です。」と説明するもうまく伝わらず。

12>|next>>
pagetop